• ブラジル solidário 横浜

Viva! 112 de Yokohama 日本ブラジル移民112周年イベント

みんなで祝おうブラジル日本移民112周年!!

ブラジル日本移民112周年を多くの移民を送り出した横浜から祝うと共に、 190万人となったブラジル日系人に思いを馳せ、日本とブラジルの友好と連携に心を刻む機会とします。 COVID-19で多くの感染者を出しているブラジル本土及び日本在住で仕事を失っている日系ブラジル人達を励ましていくイベントとなります。

2020年9月20日(祝・日) 第1部 シンポジウム  10:00-11:30  ワールドポーターズ6階 会議室3  神奈川県横浜市中区新港 2丁目2番1号  申し込みは、   Eメール bsyokohama1908@gmail.com   ※申し込みの際に、現地かオンラインかお知らせください。   ※オンライン参加の方にZoomリンクを送付します。

第2部 ステージショー 13:30-17:00  新港中央広場  横浜市中区新港 1-5  各種ステージ、物販・キッチンカーあり

主催:ブラジルsolidário横浜 https://www.brasilsolidario.yokohama/

後援:横浜市国際局

※ 令和2年8月7日発表の、 新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部 新型コロナウイルス感染症対策の神奈川県対処方針に基づき 細部にわたる、感染予防対策を行い、イベントを実施します。 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/bu4/covid19/taisyohousin0525.html?fbclid=IwAR2M

【主催者からのお願い】 当日は、主催者の指示に従っていただき、安全第一で参加してください。

311回の閲覧

最新記事

すべて表示

特定非営利活動法人 ブラジルSolidário横浜となりました。

私達は、 特定非営利活動法人 ブラジルSolidário横浜 となりました。 2018年、日本からブラジルへの移民開始110周年を祝うため、横浜市民の有志が集まり実行委員会形式で開催された「VIVA!110」。 これを切っ掛けに2019年5月1日に任意団体として「ブラジルSolidário横浜」は発足いたしました。 その後「VIVA!111」を開催。その際に同様の活動を行なっていた「特定非営利活動