• ブラジル solidário 横浜

ご存知でしたか?横浜とブラジルのつながりの軌跡



こんなところでつながりを見ることができます

 大桟橋を建造した木材は、ブラジルのイぺーの木

② ランドマークの床材は、ブラジル産の石

③ 臨港パークの、日本ブラジル修好100周年の碑

④ 日産スタジアムの、2002年サッカーW杯で優勝したブラジルチーム・グッズ

⑤ 第二次世界大戦の敗戦後の物資が不足していた日本に対してブラジル日系人から送られた「ララ物資」をご存知ですか?横浜港の新港埠頭には香淳皇后陛下(昭和天皇の皇后)がその感謝を詠んだ御歌の記念碑が立てられています


写真、左から大桟橋の床板、イペーの木 日本ブラジル修好100周年記念碑

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

特定非営利活動法人 ブラジルSolidário横浜となりました。

私達は、 特定非営利活動法人 ブラジルSolidário横浜 となりました。 2018年、日本からブラジルへの移民開始110周年を祝うため、横浜市民の有志が集まり実行委員会形式で開催された「VIVA!110」。 これを切っ掛けに2019年5月1日に任意団体として「ブラジルSolidário横浜」は発足いたしました。 その後「VIVA!111」を開催。その際に同様の活動を行なっていた「特定非営利活動